相談役としての力。

お久しぶりでございますー。
また微妙に更新の間があいてしまいました。
もうなんかこの挨拶のために更新を遅らさせてるんじゃないかとか言われs(ry


バイトして、課題して、遊んで・・・以下繰り返しみたいな生活を送っていますー。
充実・・・というよりかはやること多すぎて大変って感じですw
やりたいことも多くてですね(´・ω・`)
ゲームしたいし、
アニメ見たいし、
遊戯王はSPWRの発売日が待ち遠しくて、
って感じで遊ぶことに関しては尽きないですね!!
課題に関してはただただ辛い、
論文執筆疲れましゅぅぅぅぅ!!!!
バイトの方は怒られる事もあるし、
変な客も来るしで色々とありますが、
行くのが億劫なだけでいざ職場に着いたら働けてます!w
褒めてもらえたりもするからね・・・頑張っちゃうよね。


そう言えば、一昨日・・・かな?
旧赤い眼鏡の癒し娘、現RFさんと駅で偶然会いまして、
人生相談してきましたー。
この方は年上(それも10違う)の彼氏さんはいるし、
考え方が大人びてるしでとんでもない相談役の一人なのです。
相談役のもう一人はナツミさんなんですがこの人はぶっ飛んでるからまたなんともw
そんでまぁ色々とあった事を相談してきまして、
わりと同情されたというか、
「キリト君の方の気持ちがすごく分かる。君は全部自分が悪いって無理してない?」
みたいな事を言ってもらえてなんだかホッとしたっていうのはなんだか表現がおかしいのですが、
何かこう救われた的な。
本当にうちの大学の相談役の方々は優秀で困る(誉めてる
相談内容が内容だったのでこれって結構答えが出しにくいものなのですが、
とりあえずは話を聞いてもらえて意見をもらえて良かったなー的な。
一人だとどんどん沈んで死にゆくタイプらしいですからね・・・俺(ぁ


はい、今回はこんな感じで!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定