大切な人を思い出して。

FF10HDクリアしましたよー!
ってことで今日はその話でございます。



「祈り子の夢 その5」


クリア時間は35時間ぐらいでしょうかね。
稼ぎ作業を行いはしましたが、
やはり最後のジェクト戦は苦戦をしました(^_^;)
当時の俺はどうやって倒したのか本気で分からなかったぐらいにはくせんでしたね、えぇ。
ガガゼト山のシーモアよりもやりなおしたかもしれないw
シーモアと違って戦闘前のイベントが長いので、
なんかメッチャ長く戦ってた気がしますw
いや、実際にも長く戦ってたわけですけども(ぁ
イベントのスキップ機能が欲しかったなー(ボソ

シンに突入するためにシンの身体の部分部分と戦うのですが、
鍛えすぎかと思うぐらいにあっさり倒せてしまいましたw
シンの体内でSTK野郎もかなりあっさり倒せましたし・・・。
STK野郎ってのはシーモアのことですね!!(オイ
コイツ本当にしつこすぎd(ry
全くもって俺かよ(ぇ
正直ガガゼト山で戦った時のが苦戦しました。

ラスボスでもあるジェクト戦のメンバーとしては、
アーロン・ワッカ・リュックがメインで、
ティーダ・ユウナ・ルールーが場合によって出てくる感じですかね。
パーティ総出でのまさに総力戦でした・・・!
え? 1人足りない??
角なしの話はしないであげてください!!
マジでシン関連でキマリ活躍してないので!!!!

リュックのOD頼みの戦闘になりました。
1ターン目で月と星のカーテン調合で補助をかける。
続いて体力の薬を3人に使う。
ODゲージが仲間を回復すると上がるようにセットして、
ずっと回復に回る。
ODゲージが再び貯まったら未知への翼×2でカルテット99を発動。
これが本当に戦略の7割方です。
アーロンさんはアーマー&メンタルブレイク。
ワッカは横のを止めるために攻撃。
ティーダは時々出て通常攻撃&話す。
ルールーは連続魔フレアを撃てるだけ。
ユウナも同じく。止めようにバハムートをとっておく。
リュックは上記に加えて、
聖なる魔石や黒の魔石で攻撃できるときは攻撃。
キマリはベンチで応援(ぁ
これで安定して戦えましたw
これにたどり着くまでに5時間ぐらいはボコられましたね、ジェクトに。
何回ティーダの悲痛な叫びを聞いたか分かりません(´・ω・`)

ジェクトを倒した後の流れは涙涙の感動シーンばかりでした!!
・・・実際はジェクト戦後にまだ戦闘はあるのですが、
ぶっちゃけゲームオーバーにならないイベント戦闘なので良いかなと(ぁ
ティーダの「オレ、消えっから」がもう切なすぎてヤバイです。
ユウナと抱き合おうとしたらダメなんですもの!!!
あんなん見たら泣きますわ!!!
しかも後ろからギュッと!
ギュッとするのがまたね! 良いね!!
アーロンさんの「お前たちの時代だ」
これも名セリフですよね~。
アーロンさんは色々と残しすぎだと思うの、うん。
ジェクトとの約束を果たせたからこそ異界にいったんでしょうね・・・。
そして最後はユウナの「いなくなってしまった人たちのこと、時々でいいから……思い出してください」
ぬおおおぉぉぉぉぉぉぉ!!!
これもまた名セリフ!!!
「シンを倒します」ぐらいに有名なのではないでしょうか?
終盤はもう感動の嵐でしたね、本当に。



というわけで、FF10クリアしました!
俺的に驚くべきハイペースでやっていたんじゃないかと思いますw
二週間とちょっとぐらいですかねー。
所々ゲームオーバーくらったりしたんで実際は40時間やってるぐらいですかね。
すごく満足のいく濃い時間を過ごせました・・・。
実はまだ永遠のナギ説なるものが残っているので、
近いうちに見てみたいと思います。
これはゲームというよりかは映像作品らしいのでね。

次にやりたいゲームは尽きないので、
近いうちにまたなにか手を出したいのですが、
さてどれにしようかって感じですw
欲しい物が多すぎるのも考えものなのです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定