鬼との戦い、ここに終わる。

実家にいつ帰ろうかなーなんて考えてるうちに一日が終わっていって、
このままでは実家に帰る機会を失い続けるんじゃないかと不安な私ですこんにちは。
来週あたりには帰ろうと思っていますが、
正直微妙なとこです。
就活関連のあれやこれやが多いので、
あんまり帰ってもなーっていうのが本音ですかねー。
何してても頭の節には就活・・・ふふ、ちょっとした呪いをくらってる気分ですw
説明会とかエントリーはまだ来月からなんですけど、
現時点でできることもたくさんありますからね。少しずつでもやっていくのです。
・・・まだ、というかは、もう っていった方が正しいですよね、きっと。


ちょっと考えた結果、
討鬼伝極のラストプレイメモを書こうと思います。
今はもうFF10HDをVitaでやっているので、
次のプレイメモシリーズはそうなるのではないかと思いますです、はい。


「鬼を討つ者 その2」


なんだかんだで1ヶ月ぐらいはやってたことになるみたいですw
最終的なクリア時間は47時間と少し。
特につまることもなく狩りゲーとして楽しくプレイできたと思います!
若干中弛みしたのは内緒なんだぜ!!

クリア時の装備としては、
太刀の村正、
白狐装備一式ですかね。
結局最後まで太刀だけを使い続けるというかたちになりましたー。
後、装備の方も、
カザキリ・イミハヤヒといった4本足の獣系の装備を使い続けてたように思いますw
こいつらはなんか倒すのが楽だったんでs(ry
防御力も御霊のスキルをいれて1000オーバー・・・7ぐらいだったかな?
とにかく、これだけあればラスボスの相手も特に苦無くこなすことができると思いますよー。

御霊に関しては、
最後の方はもうずっと防の属性でいました。
防御力とHP分増加は大事、うん。
後は攻撃の属性の御霊も育てておいて装備すると楽だったかな。

仲間に関しても結局最後まで那木・富嶽・相馬と一緒にいました!
キャラとしても性能的にも安定したメンバーでしたよこの布陣はw
相馬とは未だに禊が行えないのが気になりますが、
大事な戦友であることにはかわりありません!!



とまぁこんな感じでモロに自分用のメモですが、
討鬼伝極についてのプレイメモは終となります!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定