更新の遅さは俺のお家芸だな(ぇ

はてさて、早速ですがプレイ記の方へ。
スパロボプレイメモです~、
興味のある方だけどうぞ(*'ω'*)


「時の檻に捕らえられし英雄 その3」


今は40話クリアしたとこですね。
そろそろ後半に入るためか、
1話に1時間近くかかるようになってきました(;´・ω・)
話としてはボトムズとフルメタルパニックが終わったぐらいでしょうか。
ボトムズは予想外の終わり方すぎて驚きました。
てっきりなんだかんだ(スパロボ補正)でうまくいくんだと思ってたのに・・・。
フルメタは序盤の楽しさはどこにやら・・・、
一気に真剣な話に。
λドライバーを使えなくなってからの宗介は色々とねw
あ、でも、最後の方は宗介が吹っ切れてて面白かったですww
「俺は、相良宗介だーーーーー!!!」
「魂までミスリルに売った覚えはない!!」
はっちゃけすぎだろw
かなめのためにこんなことを言えるようになったのが宗介の成長なんでしょうね。
そんな私はテッサ艦長派ですがね!(ぇ
艦長可愛いよ!!


機体状況やキャラの話。
といっても特筆すべきことががががが(ぁ
適時適度に強化してればなんのことなくシナリオ突破できると思いますw
ここまでくるとフル改造よりも武器改造を優先した方が良いかもです。
宇宙怪獣やインベーターとかはもう体力が多くて、
無改造だと削りにすらできない可能性がw


以下気に入ったやりとり!
ぶっちゃけこのコーナーを書きたいd(ry
今回からギアスキャラ登場ですからね!!
またルルやスザクが話してるのが観れると思うと・・・!

スザク「どんな形でもいい、僕たちもこの世界のために戦っていこう」
ゼロ「それが俺達二人の生命に課せられた使命だ」
スザク「わかってる、ゼロ」
ゼロ「行くぞ、スザク! 俺とお前の二人が揃えば、不可能なことなどない」
このやりとりが観れただけで私は幸せでございました(´▽`*)
スザクはもうルルーシュとは呼ばないんでしょうね・・・きっと。
ギアス関連でもう一つ。
クルツたちとのシミュレーターでの勝負になった時。
チームはスザクとカレンが組んでますw
クルツ「おい、カレン! 負けた方が裸踊りだぞ!」
カレン「勝っても負けても、あたしにはメリットないよ」
スザク「僕は負けた方がメリットあるかな」
カレン「あんたねぇ!」
スザク「冗談だよ」
この二人が冗談を言い合ってるなんて・・・!!
なんか和みます・・・生徒会室でこんなやりとりをしてた世界があっても良いと思うんだ。
ギアスと言えばシスコン主人公ですが、
ここでロリコンの会話も見てみましょう(オイ
シンクー「もう私は戦場には立てない。
         神の虎と龍が、並び立つことは叶わない」
五飛「今の俺のガンダムは双頭の龍だ。
    片方の龍が俺自身だとしたら、
    もう片方の龍は俺を支えてくれる絆なのだろう」
・・・ロリコン切ないじゃないか!!!(ぇ
そっか、この二人再生篇で一緒に戦ったのか。

次は種運命・・・というかシン関連。
プラントからオーブにフリーダムできたキラとオーブ防衛中のシン。
キラ「よろしく頼むね、シン。ルナマリアの代わりだけど」
シン「こっちもアスランの代わりですけどね」
キラ「自分で言い出したけれど、今ここにいるのは君と僕なんだから」
シン「そうですね。ルナとアスランが羨むぐらいのコンビを俺達でやってやりましょう!」
この二人もこんなやりとりをするなんて、
本編では考えられなかった・・・w
では、本編ではありえなかった会話をもう一つ。
カガリ「お前曰く、綺麗ごとはアスハのお家芸だからな」
シン「まだ覚えてたんですか?」
カガリ「私にとっては戒めの言葉だからな」
シン「俺の負けです、代表。あの時のこと、ミネルバで突っかかった、誤ります」
シンちゃんがカガリに謝った・・・だと!?
ほんとにスパロボやるとシンちゃんの印象だいぶ変わると思いますw


はい、今回はこんな感じで!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。