モッスMOS。

今日からMOS講座が始まりました~。
最初はWordからやっていますw
講座の先生が外部講師の方なんですが、
ITパスポートと同じ先生でした!
それで今日の講座が終わった後にですね、
「黒風君、ITパスポート受かってたわね、おめでとう。
 この調子でMOSも頑張りましょう」
って言われたのが嬉しくもあり、
驚きもしましたw
最後に会ったのが3ヶ月くらい前のはずなのに、
よく覚えてくれていたなぁ~って思いますw
これはMOSもしっかりと合格せねば・・・!



さて、スパロボUXのプレイ記を書いていこうと思いますです。
いつものようにやってる人にも伝わるかどうかなレベル+いきなり攻略後の話のようなものなので、
興味のあるかただけどうぞ!


「可能性の集う場所 その3」


クリアしたのが実家だったのですぐに記事に出来ず、
今頃になってしまいましたが感想等を。
まず我が部隊のメインメンバーなんですが、
・ガンダム勢
・ファフナー勢
がほぼ出ずっぱりで、
・SDガンダム勢
・ラインバレル&ヴァ―ダント
・デモンべイン
・アッカナナジン
・飛影
・マジンカイザー
・ヒーローマン
・ダンクーガノヴァ
が支えていた感じでしょうか。
これの他にオリジナルの二機が入りますね。
レベルは主力組が70ぐらいで、
サブ組が65~ぐらいだったでしょうか。

特に印象深かったのは、
ファフナー勢でしょうか。
戦力的にはもちろんですが、
話の方も切なくもあり続きの気になる感じでもありで・・・!
原作も気になるのでそのうち観れたら良いな~って考えてます。
一騎と総士、真矢にはどれだけ助けられたか。
後、咲良とフィアーのコンビも大活躍でした。
覚醒&熱血3連発は鬼の所業。
しかもファフナー勢は出撃してるメンバーが多ければ多いほど性能が上がる能力があったので、
常に6人ぐらい戦場にいてもらいました!!
いるだけで一騎達の力になってたから本当に繋がりの強さだな。
ファフナーの正式タイトルは、
「蒼穹のファフナー」なんですが、
蒼穹の意味を知った時は鳥肌でしたよ。

鬼と言えば・・・ダンクーガノヴァもヤバかったですw
多人数機なので精神コマンド利用して暴れ回らせましたw
こいつらも覚醒&熱血無双だった。刹那とロックオンコンビもそういえば・・・(ぁ


今回一週目でありながらも縛りプレイっぽいことをしたのですよ。
キャラクターにスキルを身につけさせる、
スキルパーツっていうのがあるのですが、
それをクリアまで一個も使いませんでしたw
最初はただの貧乏性で、
使うのが勿体無い、
ある程度貯まったら使おう!
とかって思っていたのですが、
終わってみたら全く使いませんでしたね、えぇ(ぁ
時間はかかるだろうけれど、
無くてもクリアできるレベルの難易度だったと思います。
途中で特につまることもなく、
かといって楽に勝てたというわけでもなくて、
俺にとって丁度良い難易度でした。
途中何機か落とされたけども(^_^;)


ストーリーの方もそれぞれの作品がよく混ざり合っていたと思いますよー!
原作を知らない作品の方が多いんですけど、
それでも十分に楽しめる内容でした。
上手いクロスオーバーだったんではないでしょうか!
作品によってシナリオの絡み方とかの回数や量は差がありますが、
そこはまぁ・・・仕方ないという事で(ぇ


全体的にとても楽しませていただきました。
好きな作品が1作品・・・だとちょっと厳しいかもですが、
好きな作品と気になる作品が合わせて5つぐらい出ているようならば、
プレイしてみても良いと思いますよ。
わりと後半は1ステージに時間がかかるので、
気軽にやるのは難しいかもですが・・・興味があれば是非!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定