叛逆の魔法少女。

さて、前回の更新時にもの凄い嘘ついててすいません(^_^;)
2回更新なんて無理やったんや・・・!!
一応予定ってつけてましたからね、うん(開き直り


色々と書きたいことも溜まってるんですが、
今日は2つだけ。


本日は突如ゼミの知人に誘われて、
劇場版まどかマギカを観に行ってきましたー!!
気になってましたし、
ゼミの人間関係をちょっとでも良きものに出来ればと思いまして。
これに行った事によって今晩睡眠できるのかが不明です(ぇ
資格講座の勉強と明日の班学習の資料まとめなきゃなわけなのです。

映画の感想としては、
面白かったですよ、俺は!!
バトルシーンはなんかもう凄すぎて目が足りませんでしたw
マミさんVSほむらちゃんの戦いはヤバいです。
銃撃戦が格好良すぎるし動きおかしい(良い意味)!
あれだけでなんかもうお腹半分ぐらいにはなると思います(ぉ
5人揃っての変身シーンも決まってたと思います。
それぞれがダンスのようなフィギュアスケートのような動きをしてたのが印象的でした。
決めポーズもしっかりありましたよ、一人ひとりに。
変身シーンはどう例えれば良いのでしょう・・・
ライダーとか戦隊ものの数人での変身のようでもあり、
プリキュアやセーラームーンのようでもあり。
可愛い綺麗格好良いが揃ってる変身じゃないでしょうか。
話の方は、
ラスボス戦だと思ってたのがラスボスではなかった部分に大分もってかれましたw
これがデビほむと言われている理由かって感じでしたね。
何時の時代も重すぎる愛は時に恐ろしいものになるというのを教えてくれた作品でしたよ!(ぇ
前半にある日常パートは、
あのほんわかとしたまどマギで1作品作ってください!!
って頼みたくなるようなものでした。
それ故に後半へむかって動く話が切なくて痛かったです。
キャラ萌としては皆可愛い!!
強いて言うなら・・・皆!(オイ
これほどまでに全員にひきこまれると思ってなかったので、
こうとしか言えませんw

テレビアニメを全話見た方なら楽しめると思うので、
余裕が出来たら是非とも見てもらいたいです!!!


もう一つの話は、
ゼミ発表時の話を。
結果だけ先に言ってしまえば、
反省点も沢山あるけどやって良かった、ですかね。
色々と注意も受けたし、
言いたいこともあったけど、
良い経験にはなりました。
教授から自分の担当した範囲を少しだけとはいえ褒めてもらえたのは嬉しかったですw
「普通はしないような事をしっかりとしていて、
こういうのを今のうちから書けるのは良い事だと思います」
的な評価でした。
この言葉でとある一件によって下がっていた水曜日のゼミ教授への好感度が少しだけ戻りました(ぇ

班員の方々には迷惑をかけたと同時に、
それを上回る勢いで迷惑をかけられたなと思います。
自分の担当パート終わってるのに気が気じゃなかったですからね(^_^;)
いくら班学習とは言っても、
前もって最低限これだけは自分でやろうっていうのを決めてあるんだから、
それぐらいはさ、期日守ってやってもらいたいよね!!
自分の担当してる範囲がどうにもなりそうにないならないで、
前日とかではなくてもっと早くに連絡を貰いたかったよ!!
そしたらもっとゆるやかに事を進められたと思うの。


というわけでまだまだ書きたいこと等ありますが、
今日はこれぐらいで!
楽しんだ分今から頑張らねば!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定