与えられた2つの道。

今日は2限だけでしたよ~!
3限のゼミが前にあった土曜の実習報告会の振り替えで休講になったのですw
それでまぁゼミは無いんですが、
課題はあったので提出に教授のとこまで行ったんですよね。
そこで進路についての相談にのっていただきました。


社会福祉士になるためのソーシャルコース。
一般就職や教職へのフィールドコース。
この2つにまた悩む時がきてしまったのです・・・!


俺は一般企業への就職を目指すと4月の時点で心に決めていました。
ですが・・・親がね、中々ね、許してくれないのですよ。
自分の道は自分で決めるべきだと思ってますし、
決めるべきなんでしょうけど、
今頑張れてるのも今までやってこれたのも両親のおかげというのもあるわけで。
その両親が望んでるのは社会福祉士なわけでして。
とりあえず社会福祉士用のコースを歩んでいきますです。

今日相談にのってもらったゼミ教授も、
「ソーシャルからフィールドへは究極3年の最初にもコース変更できるから、
 今はソーシャルの道に進んどくべき。
 フィールドに行ったらソーシャルには行けないからね。
 進路を考えて迷いがあるなら選択肢の多い方を選ぶべきです!」
って言ってもらいましたからねw


にしても去年のゼミの教授と違って、
今年のゼミの教授は中々に話しやすい人です。
女性で30代で二人の子持ちの人妻っていうスペックに納得のいく方です(ぇ
厳しい面も当然あるんですが、
なんか相談にのってくれてる間は本当に優しい話しやすいオーラを身にまとっていました。
こういう人こそ対人援助職に向いてるんだよ、本当に。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定