月曜からクライマックス。

今日から早速講義が始まりました~。
今期は月曜からフルで授業を詰めたので中々に大変な感じが漂っております(^_^;)


ちょっと書いてたら暗い記事になったので追記の方においやっときますね!




珍しく本文の方でコメント返しさせていただきます。


・蒼さん
洗濯なんてとてもじゃにですが出来る感じではなかったですよね(^_^;)


はい、月曜はフルで入れようと思っています!w
いやいや、講座含めて6コマとかそっちの方がはるかに大変ですよ!
なんですかその鬼畜日程!!
4&5コマ目の眠気は異常ですからね~・・・。
俺はツイッターでもいじってようk(ry


蒼さんも是非読んでください!
グロは若干ありそうな気配がただよっていますが・・・w


・LAMPさん
凄い天気でしたよね、本当に!w
ある意味ではしっかり守られてた気がします!
俺が外に居るときは雨ほとんど降ってませんでしたしw


大学は今日からでしたよ~!
週初めからフルですからね(^_^;)
中々に気怠いですw
本当にとりたいものを取るのが一番だと思います!!
やる気の出ないのとかやってける気がしませんしw


遂に俺も買いましたよ!
ちょっとずつでも集めていけたらなと思います(#^.^#)
絵の方への抵抗はそのうち薄れていくことだろうと思ってます。
1冊ちゃんと読めたわけですしw







お二人のありがたいコメントへの返信が終わった所でちょっと鬱文章いきます。
読まれる方は自己責任で!w

好き勝手書いてますので、
読んで気分を悪くされる方がいるかもしれませんが、
そこらへんは自己責任でよろしくお願いします。









俺がそもそも今の大学今の学部今の学科に来たのは、
第一志望に落ちてここしか行く所がなかったからです。
来たくなかったのかと訊かれたら、
来たくはなかったけど行かないよりはマシって感じでした。
社会福祉学部。
ここからでも心理学の方面が学べると思ったからです。
だけど・・・2年生になった今、
心理方面へのアプローチが出来る科目はほぼ0です。
この現実にぶち当たった時、
俺がこの学部で出来ることとして思いついたのは、
「社会福祉士」の資格をとるために社会福祉の勉強をすることだけでした。

だけのはずだったんですが・・・。
正直今の俺は、
社会福祉士という資格よりも、
一般企業への就職の方に視線を向けています。

こうなったのには幾つかの理由があります。
1つ、ガイダンスでの事。
今年度の2年生へのガイダンスがあった場で教授から、
「うちの大学で社会福祉士になれるのは毎年15人ぐらい。
 中でも男子は2,3人」
と言われたこと。
うちって社会福祉士を養成する学部でしょう?
それでこれってどうなのって思いました(^_^;)
ただ実際にこういう数字を出されると怖気づいてしまうのが俺なわけでして・・・。
落ちないように頑張れば良い。
勉強すれば良い。
教授も両親も友人もこう言いましたが、
俺は社会福祉士になるために頑張るなんて事は出来ません。
死に物狂いで勉強すれば取れる資格だ。
死に物狂いで勉強してまで社会福祉士になりたいと思いません。
俺には、社会福祉士になるために、頑張る気なんて、ほとんどありません。
だって、俺には、そんなに魅力的なものには見えないから。

社会福祉学部にきといて社会福祉士とらないってどうなの?
自分でもそう思います。
思いますけどね・・・頑張れないものは頑張れないのですよ。

2つ目。
周りのやる気のなさ。
社会福祉士目指してる人全員がやる気がないって言ってるわけじゃありません。
俺の友人の中には社会福祉士になろうと必死になってる人もいますし、
教職とろうと俺よりもきつい時間割を組んでる人だっています。
そんな友人達を近くに持っているからこそ、
社会福祉士になるためのコースを選ぼうとしている人達のほとんどが、
やる気のないようにしか見えないんです。
ほぼ全員が口を開けば、
「なれればで良いや」
「どうせ一般企業への就活だって出来るんだから」
などと言うばかり。
こんな言葉が飛び交うような教室とかで後3年間、
俺が特に思い入れも無い社会福祉士目指して頑張ろうなんて気になれるわけないじゃないですか(ぁ
周りのやる気に触発されてやる気になるなんてこと、
ここじゃ起きそうもありません。

3つ目。
これはちょっと2つ目にも関連することなんですが、
今年度も社会福祉士になろうとする人にはゼミと言うものが待ち構えています。
今度のゼミは1年次のとは違って、
社会福祉士を志望する人達だけで構成されます。
これだけ聞けば同じ志を持った人達と頑張れるなんて考えにもなるんですが、
同じゼミになるのは2つ目に書いたような人達ばかり。
志同じどころか志すら持ち合わせていなさそうな人達と同じなんですよ?
どうやってやる気につなげろというのでしょう・・・。

こういった理由から今の俺の目標は、
地元での一般企業への就職です!
正直、まだ何をすれば就職に有利なのかも明確に見えてない段階なのですがね(ぇ















正直、逃げなんですけどね!(ぇ
一般企業への就職が目的と言うのは本音ですが、
ぶっちゃけ多くの事から逃げてたどり着いた結論なんです(オイ

社会福祉学部が嫌ならば浪人するなり学部変えるなりの努力をして、
自分の望む学部へと行けば良かった。

ガイダンスで言われたことに怖気づいて勉強する前から落ちることを考えている。
落ちたくないし受かる気も無いから勉強しない。
死に物狂いでやれば受かるかもしれない。
逆を言えば、
死に物狂いでも落ちる可能性だってある。
そんな危険な橋を社会福祉士なんてもののために渡りたくない。

周りのやる気のなさが嫌なんじゃなくて、
そんなやる気のない周りと関わらないといけないのが嫌なだけ。
また1年の時のようなメンバーになったら嫌なだけ。
今度は気の合う人に会える確率なんてほとんどないのだから。
周りと、煩くて迷惑な周りと、関わるのがただ怖いだけ。


なら、こんな事考えなくて良いところへいこう。
社会福祉士なんて目指さないでいよう。

こうして一般企業への就職へと辿りついたのです。
ふむ、見事な逃避ですね・・・(ぁ

言い訳のようになりますけど、
両親や祖父への申し訳なさと言うのはかなりあります。

高校進学時に超進学校の方へは行かなくて申し訳なく思い。
大学進学時には自分で望んだ大学や学部にことごとく落ちて申し訳なく思い。
長男の息子でありながら次男の長男よりもはるかにレベルの低い大学へと進学して申し訳なく思い。
そして今、期待されていた国家資格習得を諦め申し訳なく思い。

ダメダメですね、俺の進路w
何一つとして親の期待に応えられてませんよ!w
本当に・・・俺は何をやってるんでしょうかね?
スポンサーサイト

Comment

キリトくん自身が逃げだと思うのならそれはそうなってしまうのかもしれないけど、僕はそうは思わないよ。

だって、こんなにたくさんのこと考えて辿り着いたわけなんでしょう?それに「一般企業への就職が目的と言うのは本音です」という結論もでてるなら、それは逃げじゃなくて立派な進路選択だよ。本当の逃げは結論すら出さずにあーだこーだ言うことだもの。

申し訳ないという気持ちは凄くわかるよ。僕もほぼ同じような経験して今大学に通ってる身だから。
だからこそ、一般企業への就職ならそっちに思い切って舵を切って、強い気持ちで突き進むのがいいんじゃないかな?ご両親のことを思うとそれだけの覚悟はやっぱりどうしても必要だけど、一度そうだと自分が決めたなら社会福祉士のことはほっといてそっちに全力投球していいと思う。本気で「あぁこの道はダメだ」と思ったら、きっとそこから伸びないと思うから。

ただ、その勉強を通して得られるものってたくさんあると思うし、一般企業への就職にもきっと役立つ知識がいろいろあるんだと思うよ。
だから興味なくても貪欲に得られるものは得ておくくらいの気持ちで、ゼミも含めてそういう系の講義受けるのなら受けてもらいたいな。

あまり自分を責めないで!キリトくんは立派だよ。ちゃんと自分と向き合ってるじゃん。
どうしても申し訳なく思うなら、社会福祉士に代わる国家資格を、とまでは言わないけど自ら就職に有利に働くような資格を受けてみるとか、好きな心理学含めて何かいろいろ勉強してみるのが良いと思うよ。社会福祉士に代わる何かを頑張れば親も理解してくれるだろうし。もちろん頑張れなければ納得してくれないかもしれないけど、そこはキリトくん自身にかかってる。

どっち選んでも大変な道だけど、それなら自分に正直な道歩んだほうがいいよ。僕はいつも全力で応援してるからね!何か悩むことあるならツイッターでもブログでもいつでも相談してください!似た者同士頑張っていきましょうー!

周りがどうこう言っても、自分にその気がないのなら、
諦めてほかの道を模索するしかないんじゃないのかな~とは思いますけどね!
僕も当初の予定から大幅に外れて、ようやく就職出来ましたし…
大学生になってからでも軌道修正は利くんじゃないか、と思いますよ!

社会福祉士に関する情熱があれば2つ目、3つ目は気にならないかもですが、
それが気になってしまっているんですから、挫折する可能性は高いですよね。
だったら、その道は諦めて一般に全力を注ぐべきだと思います。
何となくその道に進んで、何となく失敗した…が1番良くないのです!


ただ、一般企業への就職を逃げと扱ってはいますけど、
キリト様の言う2つ目の方のような感じでは就職は難しいと思います…
今は選ばなければ就職出来るって時代ではないですから、
一般を狙うなら狙うで、全力を注がなければいけないことは変わりません。

脅しているわけではなく、キリト様にはどんな形であれ、
望む道に進んで欲しいからこそこういったことを書いているのです…!
期待されていて国家資格の取得を諦めてしまったとしても、
一般に全力を注いで就職出来れば、親御さんも安心してくれると思います。


なんか脅すだけ脅しておいて、何も解決策を提示出来ていませんが…
キリト様の心配や不安は痛いほど良く分かりますから、
何かあったら相談してくださいね。どの道を目指すことになっても、応援してます!
Comment Form
公開設定