文フリに参加してきた。

今日というかもう昨日になってしまったんですが、
文学フリマなるものに大学のサークルで参加してきました~。
サークルで参加と言っても、行ったのは俺と同じ寮のN先輩と唯一の女性メンバーI先輩の三人だけだったんですが(ぁ
本当は会長も来る予定だったんですけどね、
どうやら昨日が重要なテスト日だったらしくて。
仕方なく来れなくなったわけです。


こういうイベントへの参加・・・それも売り手としての参加とか本当に初めてだったんですけど、
凄く良い経験だったと思います。
自分の書いた物語を目の前で読まれるのは結構恥ずかしいものがあるんですけどねw
それでも買って行ってくれた方がいたのは凄く嬉しかったです!
自分たちの書いたものを気に入ってもらえた気がしたのですよ。
こういう経験をすると創作欲がわいてきますね~。
短編だけならちょくちょく書けるので、
次の機会に備えてちょくちょく書いとこうかなとか思ってます(#^.^#)


この会場に行くためにモノレールを使ったんですけど、
間違って空港快速に乗って空港まで行ってしまった時はどうしようかと思いました(ぁ
目的地を普通にスルーして空港まで行っちゃいましたからね・・・。
区間快速なら良かったんですよ。


で、このイベントで驚いたのがI先輩の顔の広さですよ!
知り合いのサークルに挨拶行ってくる! とか言ってしばらく帰ってこなかったんですけど、
帰ってきた時には10冊近い薄い本とお菓子をもらって帰って来てましたからね(^_^;)
全員ツイッターつながりっていのもまた驚かされましたw
I先輩とツイッター半端ないな・・・!
大手って言われてるようなサークルさんにも挨拶に行ってたりしましたからね。
うん、凄い人脈だ(ぉ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定