こんな面白くもない記事をせっかくの訪問者様に読ませようとするとは、貴様はS!!

まさかの2連続更新です!w
一つ前の記事では楽しいことについてだけ書きましたが、
今回の記事は結構暗めの感じな話です。

そして、本当に申し訳ないのですが、
前の記事でコメント返しさせていただいたLAMPさんと蒼さんには読んでもらいたい・・・というか知っていてもらいた事が書いてあります。
自分の勝手な感情に巻き込んでしまい申し訳ございません(土下座

えっと・・・極力気分が楽しい時とかには読まないほうが良いかもです(ぇ
一気にブルーにするような事書いてありますから。

それでも、俺なんかと頻繁に絡んでくれるお二人には知っておいてもらいたいんです。

ブログの記事ではなく、
ツイッターとかのDMで言うべきことかもしれませんが、
これも大切な日々の一欠片なのでここに書こうと思います。


まず、追記をひらいていただきありがとうございます。
これから俺は2つの事について書きます。
両方楽しい話ではないことは確かです。
人の不幸は蜜の味って人には最高の話です。
それでも、
読んでくださるという方がいましたら、
感謝の意を述べさせていただきます。
ほんとうにありがとうございます。
では、始めます。









一つ目。
父方の祖父が入院していました。
どうやら今年の6月からのようです。
母方の祖父母も入退院や、
デイサービスといったものにお世話になっている今、
遂に父方の祖父も病院の世話になっていました。
29日に姫とあまり遊べなったのは、
祖父のお見舞いに行っていたからです。
18年間ずっと同じ家で生活していた祖父が、
病院のベッドで弱っている姿を見るのは、
ただただ苦痛でした。

祖父から入院した原因を聞いたところ、
脊髄に問題があるらしく、
下半身不随といった症状とのことでした。

それを聞いた俺は咄嗟に言ってしまったんです。
「下半身不随とか直ぐに直して、
   また畑仕事とか散歩しようよ」って。
この言葉がどれだけ祖父を傷つけたのか、
祖父の次の言葉で知ることになりました。

「また散歩とかしたいの~。
 ・・・だけどな、キリト。
 わしはもう自分の足じゃ動けんらしいのよ。
 トイレも風呂も看護師さんがおらな何も出来ん。
 車椅子に自分ですわることも出来ん。
 どんだけ頑張っても足が動かんのじゃ。」
 祖父の目には涙がありました。

そうなんですよ、下半身不随。
それももう、手のうちようがないらしいんです。
症状が進みすぎてる、とのことでした。

俺は・・・これまで福祉学部に居て、
何を学んだんでしょうかね?w
下半身不随、脊髄の損傷、ベッドの横にある車椅子、6月からずっと入院、俺に心配をかけないように連絡をしていない、
これらのヒントがありながら、
俺は祖父の症状が、
本人から言われるまで分からなかったんです。

あまりの自分のバカさに失笑ですよ。

「歩けるのは良いな~。
 わしと同じような歳で入院しとるのに、
 歩いてる姿を見とると歯がゆくてしょうがない。
 下じゃなく上がボケてくれたらのう。
 そしたら何も考えんで良いんじゃけど。
 上がボケてくれな、キリトやお父さんお母さんに迷惑かけることばっかり考えてしまう。」

「また見舞いに来てな。
 わしはもう、会いに行く事は出来んけ。
 ずっと、ここにおるしかないんじゃ。」

・・・・・俺に出来るのは何なんでしょうか?
励ませば良いんですか?
絶対に治らないと言われてる人に、
「大丈夫だから、心配しないで」
なんて言葉をかければ良いのですか?

全然分からないんですよ。
どれだけ考えても、
答えが出せないんです。

ただ会いに行く事しか出来ない。
ただ話すことしか出来ない。
これが祖父の支えになるんでしょうか?

答えが・・・出ないんです。
どれだけ考えても。
俺が祖父にしてあげられるのは何なのか・・・答えが出ないんです。













二つ目。
「遠距離は私には無理だったみたい。
 嫌いじゃないよ。
 好きだよ、好きだから・・・別れよ。」
この内容のメールが姫から来ました。

「好きな人に会いたい。
 好きな人に抱きしめて欲しい。
 ・・・遠距離じゃ、こんな事も気軽に出来ない。
 会った時にたくさんしてもらえば満足できるとかじゃないよ。
 抱きしめてもらえばもらうほど、
 またすぐに会いたくなる。
 でも、次に会えるのはまた随分と先の事。
 こんなの・・・耐えられない。
 嫌いじゃないよ、むしろ好き。
 だから余計にキツイ。
 好きだから会いたくなる。
 抱きしめて欲しくなる。
 でも、次に会えるのはまた随分と先の事。
 これなら一層・・・距離があった方が良いよ。
 私は我侭だから。
 今の状況に・・・耐えられないんだ。」
・・・ただ呆然とするってこの事ですね(苦笑

嫌いになったからではなく、
好きだから別れたい。
こういう事ってあるんですね!w

・・・・・はい、正直に言うと、結構ダメージ大きいです。
なんかもう本当にどうしようもないぐらいに。
どれだけ想っても、
電話でどれだけ話しても、
姫の心はまるで満たされてなかったみたいです。

きっと離れても大丈夫!
そういえばこの言葉を姫から聞いた事が無かったように思えます。
いつも俺が言って、
姫は優しく微笑んでくれるだけでした。

嫌いじゃないよ、むしろ好き。
だけど別れたい。
こんな事言われても困るんですよ!w
前の彼女みたいに・・・嫌ってくれた方が・・・もう二度と連絡取りたくない、って言ってくれた方が楽だったかもしれません。

これじゃ俺は・・・どうすれば良いんですか?
浮気とかして嫌われたなら信用を取り返すように努力すれば良い。
だけど、浮気でもなんでもなく、互いに相手の事を想いあってるのに別れる。
想いあってるからこそ別れる、
こんなのどうすれば良いんですか?

嫌われたならまた好きになってもらえば良いかもしれない。
だけど、嫌われてないんですよ。
好きだって言ってくれてるんですよ。
だけど、別れたいって言われてるんです。
こんなのどうすれば良いんですか?

答えってなんなんですか?
どうやればこれの答えに辿り着けるんですか?

なんで・・・なんでこんな難問ばっかり俺に押し付けてくるんですか?
人は平等?
笑わせるなよ。
こんな痛みを誰もが味わってるっていうんですか?

それなら・・・教えてくださいよ、この痛みから、この苦痛から救われる方法を。
人は平等なら、経験してる人達は知ってるんでしょう?
救われ方を。

なら教えてくださいよ。
なんで俺がこんな目に合うのか。
どうやったらこの状況から救われるのか。

・・・・・救ってください、この痛みから。






なんか頭おかしい文章でs(ry
さて、ここまで読んでくださった方が居たら感謝です。
本当にありがとうございます!!!

そんなわけで、
地元に帰ってきて三日間で早くも憂鬱です。
俺は傷つけられに地元に帰ってきたんでしょうか?(ぁ

答えや救い方やら何やら言ってますが、
ぶっちゃけこれって自分で見つけるしかないんですよねw
書き終わって冷静になって考えてみると、
人様にきいて答えがかえってくるものじゃありませんね。

ならばなぜ書いたのかって?
こういうのも俺を作り上げる日々の1ページだから、
残しておきたいんですよ!!
え、いや、Mじゃないですよ(ぁ

一応言っときますが、
次の記事からは・・・無理でも、9月中には普段のテンションに戻ってると思いますので、
ご安心を!

落ち込むときに一気に落ち込んで、
引っ張れるだけネガティブ引っ張ったら、
また元通りになるのが俺ですからw

ちょっと余談ですが、
前の彼女っていうのが、
実はビッグベアー君(超進学校にいた子で、塾友達)の今の彼女だったりしますw
その二人は遠距離頑張ってるらしいです。
だから塾に居た時とかは、互いに元彼今彼って知ってたのに仲良くしてたんですよw
俺達の器の大きさが分かりまs(ry

さてさて、ではまた次の記事で!
多分本調子になるまでまだかかると思いますが、
どうかよろしくお願いします!w
スポンサーサイト

Comment

なるほど…どちらも今の僕と状況が似ているので、気持ち良く分かります。
1つ目のほうから行きますと、ただ会いに行くだけでも支えにはなると思います!
元気なお孫さんの姿を見るだけで安心すると思いますし、
言葉が出て来なくても、おじいさまなら気持ちをくみ取ってくれると思いますよ?
無理に言葉にするよりも行動するほうが気持ちを良く表せるってことですね。

実際、僕も祖父が末期がんの宣告をされたときは何も言えなかったのですが、
時間が経つにつれて症状が落ち着いてきて、祖父の気持ちも落ち着いて来て…
今では笑顔を見せるようになりましたし、説教も復活してw
だから…今はおじいさまが現実を受け入れることが第一なんじゃないかと。
その手助けをするためにも、出来るだけ会いに行ってあげるのが良いと思います!


2つ目ですが…う~ん、やっぱり遠距離恋愛にはこの問題がつきものですよね。
正直言ってですね~好きなら別れる理由はないと思うんですよね。
キリト様や姫がお互いを嫌いになるほどの理由が出来たんだったら仕方ないですが、
今も好きなんですよね?それなら今答えを出すのは早急すぎると思います。
お互いに後悔すると思いますよ、一方ならともかくお互い好きなまま別れるなんて。

この問題に対しては…遠距離恋愛は最初つらいのは当たり前です!
僕もそうでしたよ、何度でも会いたいのに3ヶ月に1回しか会えないなんて…
こういう気持ちは遠距離恋愛してる方ならだれでも経験してるんじゃないでしょうか。
好きなのに会えないんですから、そりゃつらいですよねw

でも…つらいから別れるなんて、それじゃ恋愛なんて出来ないと思います。
遠距離恋愛じゃなくてもつらい気持ちになることはあると思いますし…
さっきも言った通り、最初はつらいのは当たり前なのですよ。特に今の時期は。
以前はすぐに会えたのに、今は短い期間しか会えないんですもん。

姫も離れたくないけど、今はただつらいだけなんでしょうね。
ある時期からはつらさや寂しさよりも、相手のことが好きな気持ちとか、
大切に思う気持ちのほうが上回ってくると思うんですけども。
とにかく今は、キリト様が姫の寂しさを埋めてあげるのが良いんじゃないですかね…

まだ付き合う、ってことになったときの話ですけど、
僕たちは先の予定でもかなり前から話し合うようにしていますよ。
会った次の日には、もう次に会う予定を話し合ってみたり。
そうすると、かなり先のことでも「デートのためにまた頑張ろう!」
って思えるんですよね。寂しさもわくわく感のおかげでちょっとは薄れます!


う~ん、なかなかうまい答えを伝えられなくて申し訳ないです…!
どちらも簡単ではない問題だとは思いますが、どう行動するかはキリト様次第です。
何も行動しないで後悔する…ってことだけは避けてくださいね。
どんな結果になったとしても、僕はキリト様のことを応援していますよ><

そんなことになってるだなんて…

御祖父さんの件も姫との件も、LAMPさんと同じ意見だよ。
というか、僕が言いたいことを全部言ってくれたというべきなのかな…

何が支えになるのか、は御祖父さんにしかわからないことだよ。
キリトくんが「会うだけなんて…」と思っていても、御祖父さんはそれが何よりの支えになっているのかもしれない。というか、絶対なってるよ。そこに特別な言葉はいらないんです。
そうやって悩むくらいなら、笑顔で会ってあげてください。今はキリトくんもいっぱいいっぱいで難しいとは思うけど、それでも大好きな孫の笑顔に会いたいはずだから。



僕は遠距離恋愛をしたことないから(亡くなった彼女は遠距離どころか家の目の前だったし)姫との件については何も言えないけど…
でも、目の前で文字通り存在ごと失くしてしまった僕から1つだけ言わせてもらうと、お互い好きなのに別れるなんて寂しいし辛いしおかしいよ!一番キリトくんがこう思ってるのだと思うけど、僕も同じくらいそう思ってる。もう一度姫ときちんと話してみたらどうかな?



いずれにしても、キリトくんが結論だして行動しないといけない。僕らはそれを見守ることしかできない。
だけど、たとえどんな結末だとしても、僕らはキリトくんの傍にいるし、ずっと見てるからね。大切な大切な後輩だし、かけがえのない友達だから!
キリトくん大好きだよー!辛いときこそしっかり向き合うことが大事なんだよ。後悔しないってそういうことだからね。



どうか、キリトくんの迷いがなくなりますように。
誰よりも願ってるよ。
Comment Form
公開設定