未だ過疎化は進行中

先週も記事にしたんですが、
社会学の講義の人数の少なさがヤバいですw
大教室の約260席のうち50席弱しかうまってないという。
あまりにも気になったので今日数えてみました(ぉ
これ大教室でやる授業の人数じゃないだろ。
中教室80席ぐらいでやってる英語Ⅰの方がまだ人いるぞ。
この講義のテストが心配でなりません。
出席する人の人数も気になりますが、それよりも未だにこれといった板書をしていないのにどうやってテストするのかの方が気になります。
まさか話した内容だけとか言わないよな、あの教授様。
そんなん来てない人どころか、
講義受けてる人でも点取れるか分からんぞ。
ってか無理(ぇ
何話してたとか一回一回のをそんなに覚えてるわけないし、
全部ノートになんてとれてるわけないですからね(^_^;)


では、ポケモンプレイ記です。
今日になって多くのBW2プレイ者とすれ違うようになりました!
やっとホワイトやってる人ともすれ違いましたよw
それでも今のところ圧倒的ブラック人気ですがね。



「ゴクウと共に目指せ天竺(チャンピオン) その10」


~~寸劇~~
キ「可愛い人だったな~」
ゴ「あのナギサシティに居た女の人だろ」
カ「普通のトレーナーとは違う感じだったよな」
キ「そうだなぁ。普通のトレーナーよりも可愛かったし和めたしな~」
カ「いや、なんかこう纏ってる気とかさ・・・」
ル「私も感じた・・・」
ヒ「アレは普通のトレーナーっていうかむしろジムリーダーさんみたいな・・・」
キ「とにかく総評として可愛かったよなぁ~ミカンさん!! マジこの旅の癒しだな~」
ゴ「完璧に頭やられてるな」
カ「駄目だコイツ」
ヒ&ル「早く何とかしないと」
キ「えへへ、ミカンさん可愛いよミカンさん!」


まさかのミカン登場に全力で驚きました!w
今はチャンピオンロードに向かう海上にいます。
マキシマム変態のジムで鍛えてきたとかいう海パンがいてビビりましたw


アカギ戦は苦労しましたよ~・・・。
立ちはだかった壁の名は ギャラドス です!
そうです、またコイツです。
マキシマム変態の時も立ちはだかったコイツですよ!
事あるごとにうちのパーティに立ちはだかりおってからに
今回もまたゴリ押しで通しました!
ヘルガーをゴクウで倒したらカガリに交代。
こおりのキバがくるのを祈って流星群を二発当てる。
そしてかいふくのくすりを使わせた後もう一回流星群を当てたところでカガリダウン。
それで繋ぎとしてビーバーを出して、
そのうちにげんきのかけらをカガリに。
カガリもう一度勝負舞台へ!
そしてもう一発流星群。
むこうの氷のキバをくらいながらもカガリがHP赤で耐えて止めのドラゴンクロー。
これで対ギャラドス完結です!!
本当にコイツは・・・手こずらせてくれるッ!
後のやつは今まで通りゴクウが一蹴しました。
フレアドライブとかいう凶器がありますからねw


この後は遂にVSギラティナですよ!
コイツには・・・本当にコイツには・・・。
滅茶苦茶苦労させられたぜ、コンチクショー!!
まずゴクウの炎技では弱らせるまでに時間がかかるだけでなく、
間違ってやけどにでもなられたら自滅されてしまう危険があったので、
先頭をカガリに変更。
かがりの流星群一発で良い感じに赤までHPが削れるので、
そこからハイパーボール&ダークボールを投げるお仕事の始まり。
ただこの仕事が半端なく大変でしてね~・・・。
戦闘回数は20回を超えてから数えませんでした。
ハイパーボールは9個。
ダークボールは2個。
やけどで間違えて斃れた回数を抜いても、
計200回はボールを投げたんじゃないかと思います。
ハイパーボールでもダークボールでも三回は揺れるんですよ。
なのにボールから出てくるというのが何回もありました。
こういうのがあったから、
なかなかマスターボールを使うのに踏み切れなかったんですよね(^_^;)
全くボールも揺れなくて捕まえる希望が見えなかったら素直にマスターボール使えたんですが、
3回までは揺れるわけですからね。
あとちょっとで捕まえられるわけです。
ならば粘るでしょうよ!
勝負師キリト、少しでも希望がある限り戦い続けますよ!!
ただし時と場合によりますが(ぇ
そんで、感動のゲットにたどり着いた戦闘では、
まずカガリの流星群が急所にあたったんですよ!
HPとかもう無くなって一発KOしてしまったかと思ったんですが、
なんとまだ生きてくれているではありませんか!(ぉ
これこそ最高のチャンスだと思いハイパーボールを投げました。
1球・2球・3球・・・とボールが揺れはするものの中々納まってくれません
それで若干諦めもあって投げた7球目・・・。
その時がきました!!
ボールが三回揺れて、そして、ギラティナが飛び出して・・・こなかったんです!!
捕獲成功ですよ!w
ヒンバス程ではありませんが、
かなり長い時間戦っていた気がしますw
まぁ何はともあれハイパーボールで無事に捕獲できたのでOKなのです


こんな苦労した戦い2連戦の後だったので、
最後のジムリーダーデンジはなんともなかったですw
まひらせてくるのが面倒くさいだけで、フレアドライブと流星群で終わりましたし!


パーティの今。
ゴクウ(ゴウカザル) 63
ルキナ(サーナイト) 40
カガリ(ガブリアス) 54
ビーバー(ビーダル) 16
テバモト(ムクバード) 22
ヒミカ(ミロカロス) 50
遂にチャンピオンロードまで来たという事で、
ビーバー&テバモトの2枠にどれを採用しようかで迷いに迷ってますw
ギャラドスに苦戦させられてばかりなので、電気タイプに1枠さこうと思うのです。
で、その電気タイプの候補が何匹かいるんですが、そいつらのうちどれを使おうかで迷いに迷っているわけです。
う~~~む、悩むなぁ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

まとめtyaiました【未だ過疎化は進行中】

先週も記事にしたんですが、社会学の講義の人数の少なさがヤバいですw大教室の約260席のうち50席弱しかうまってないという。あまりにも気になったので今日数えてみました(ぉ