裏切りは模試の結果も知っている!?

2月27日に一般の部の大会。
3月1日に卒業式。
3月2日に最後の柔道の授業終了!
三年になってももう柔道は無いそうです♪ テンション上がるな
3月3日に球技大会。
前回優勝したサッカーは惜しくも2位という結果に終わる。
ふむ・・・・・さすがに二連覇の壁は厚く高いな。
3月4日にマーク模試やら記述模試の結果が返って来る。
あまりにも悲惨な結果に目が点になる。
っていうか本気でヤバイ時って最初に妖しい笑いが出て、その後どうにも頭がまわらなくなるんですね~・・・。多分俺だけでしょうけど(ぁ

こうやって書いてみると、
先週一週間内容つまりすぎだろjk

何も無いときは本当に何も無いのに、何かある時だけどうしてこうも急にまとめて来るかね! 全く(はぁ~


さて・・・何について書こうか(ぇ
こうも色々とあるとですね、何書けば良いか迷いませんか?
この悩みは俺だけではないでしょう!?
全部について詳しく書いて欲しいという物好き心優しい方がいらっしゃるかもしれませんが、残念ながら色々ありすぎてあまり詳しくは覚えてないんですよね(苦笑
覚えてるっちゃ覚えてるけど、細かいことまでは・・・って感じで。


なので今回は全然上記と関係ないマンガの話です(何故
いや、ほら・・・書きたいので(無茶苦茶


裏切りは僕の名前を知っている
って作品についての話です。
小田切ほたるさんって作者さんの作品で、ASUKAに掲載されている少女マンガです。
中学時代の友達からオススメされて借してもらったんですが、これがまた面白かったんですよ!!

千年の間繰り返し続く悪魔と人間(特別な力を持った一族)の戦いの話なんですが、キャラ達の設定が中々に良い感じでして。
仲間は全員前世の記憶があるんですよ!
転生の術とやらで記憶を持ったまま生まれ変わるらしいです。
前世と言っても正確には、前の戦いの時の記憶なわけですが。
過去から続く因縁やら恋やらがそのまま現代でも続いてるわけです。

それでですね。
主人公兼ヒロイン(だと思う)の夕月。
夕月と契約を交わしている悪魔であるルカ。
この二人は前世では恋人同士だったんですよ。
夕月は姫(ユキ)だったんです、前世では。
ですが・・・・・現世では夕月君・・・男なわけですよ!
そして過去の事を覚えていないんですね。
多分転生の術を使われているので、記憶も性別も受け継いでいるはずなんですが、何故か記憶は受け継がれず性別も男になっているという。
転生の術では、死ぬ間際に強く思ったことが来世に反映される。
みんな死ぬ間際には戦いの事を強く思う。
一緒に戦っているパートナーの事を。
だから来世でも記憶は引き継がれるんです。

それが夕月は前世(ユキだったこと)の事を忘れている。
さらに性別まで変わってしまっている。
これはいったい何を示すのか?
ユキが戦いの事を、仲間の事を、恋人であったルカの事を忘れたいと願ったのではないか?
では何故そう思い願ったのか?


謎は深まるばかりです。


俺の説明じゃ意味が分からない方多数だと思いますが、少しでも興味を持たれた方はWikiまで行ってくd(ry


ちなみに、俺は九十九と十瑚の姉弟ペアと黒刀と千紫朗の復讐ペアを推してます
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定