未来と現在が交差する

学校帰りに本屋で、迎えを待っている間ににジャンプを立ち読みしてきました~。
ワンピースやBLEACH、NARUTOなどのたくさんの大ヒット作品があるジャンプの中で、俺が一番最初に目を通すのは、PSYRENです!

掲載されてる場所が最後の方で、いつ終わるのかとヒヤヒヤしながらも、終わらず続いてくれていて嬉しい限りです笑顔 ニコニコ


読んだことある人にも伝わるかどうか分からない、まとまりのない感想↓


しばらく読んでなかったら、今週ので俺的に結構テンション上がる闘いが開幕してました。
それは・・・

グラナ VS 天木弥勒

字合ってるかな?(オイ

この二人未来では仲間同士なんですが、舞台が現代っぽかったのでまだ仲間になる前の話みたいですね。
多分この闘いがきっかけで仲間になるのかな。


グラナも、弥勒やネメシスQの主の女と同じで、軍による研究の実験体だったんですね~。
だけど弥勒達とは違って人工的に生み出されたと。
そして一回グラナはその研究をしていた組織をぶっ壊した・・・。
それによって政府から追われる身になっていた・・・・・・・のかな?(ぇ
すみません、うろ覚えです苦笑(オイ

グラナが一度壊した組織も後に復活。
復活してからの研究対象が孤児院的な所から引き取られてきた弥勒達みたいですね~。


この話を読んでから考えたことがありまして・・・。
それはですね、他にも実験体がどこかに居るんじゃないかと!
というかもしかしたら、星将って全員元実験体なんじゃないか!? と。
それなら、元実験体同士ってことで弥勒達と組んでて、目的は国への復讐とか・・・・・。
ってそれなら隕石落とさなくてもPSY使えば良いか・・・。


う~~~~ん・・・・・

分からん!!(オイ



とりあえず言いたかったのは、PSYREN面白いからみなさん読みましょう!ってことですキャッ


グラナの能力とか、天木弥勒の能力とか楽しみすぎるww
セフィロトの樹以外があると思うんです!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。