赤くてイケてる俺ちゃんの物語。

どうも週に一度の更新の時間です。
今日は先々週に観てきた映画「デッドプール」の感想を書きたいと思います。
見てから時間が経ってるので、
ちょっと感想具合がいつもよりも薄いかもなのです。
それでも良いよって方はどうぞですー。


以下「デッドプール」の感想です。


俺ちゃん素敵/////


これにつきますね!!
デッドプールは今までのヒーローとはだいぶ違う感じですw
遠慮なく人殺しますし、
そのやり方もまたわりとエグいです(´・ω・`)
ただえぐいのではなく、
コミカルにえぐいのが少しだけ救いかも。
R-15作品なだけはありますよ!
エロもグロもなかなかです(震え声

主人公であるデップーがデップーになるきっかけの出来事があるわけですが、
その時の拷問関連は苦手な人はどこまでも苦手だろうなって感じのものです。
俺は虫がね・・・映画館のスクリーンで見るのはね・・・こたえたね((((;゚Д゚))))

アクション関連はもちろんの事ながら、
ラブの要素も重要です。
デップーが見に来てる観客にスクリーンを超えて普通に話しかけてきて、
その中で「これは愛の話だ」とかって言ってきましてね。
ん? ってなったのですが、
最後まで観たら納得でした。
これは間違いなく愛の話(確信



だいぶ雑な感想になりましたが、
私にはこれが限界だ(オイ

まだ公開はしてるので、
興味のある方は是非とも「吹き替え版」をお勧めします!!
話に聞く限りだと、
吹き替え版のがマイルドになってない、
わりとガチなゲストークを楽しめるらしいですw
俺もこっちで楽しんできました!w

では、また次の更新で。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定